レシピバックナンバー

2022年3月の今月のレシピ

象印食堂の看板娘です。

早咲きの桜が咲く季節を迎え、
少しずつ暖かい日も増えてきましたね

本日は昨年の春メニューで提供していた
おかずをご紹介

3月のレシピ動画

https://youtu.be/BAOo9iJYBGA
『揚げじゃがいもの鶏そぼろあんかけ』
ホクホクのじゃがいもに鶏そぼろの旨味が溶け込んだ
少し甘めなあんがからまり
思わず笑みがこぼれるおいしさに、、、

◇材料(4人分)

•じゃがいも(メークイーン)   4個
•鶏むねひき肉          50g

〈調味液〉
•砂糖(上白糖)     大さじ2と1/2
•しょうゆ        大さじ3と1/3
•酒           大さじ3と1/3
•みりん         大さじ1と1/2
•水              300mL
• だしの素          小さじ1
•すりおろししょうが     小さじ1/2

〈水溶き片栗粉〉
•片栗粉            大さじ1
•水              大さじ2

•揚げ油              適量

•青ねぎ(飾り用)         適量
(斜め薄切りし、水につけておく)

◇作り方
1.じゃがいもはよく洗い、皮がついたまま半分に切り、
更に十字に切ってから水につけておく。

2.なべに鶏むねひき肉を入れる。
水(分量外)を浸る程度加え、水の中でほぐしておく。
(こうすることでひき肉がそぼろ状にほぐれる)

3.2を強火にかける。ひと煮立ちしたら火を消し、
ザルにあげて流水で洗い水気を切る。

4.なべに〈調味液〉を入れて強火にかけ、沸騰してきたら
3を加えてひと煮立ちさせ、火を消す。

5.4に水溶き片栗粉を回し入れ、再び中火にかけとろみをつける。

6.1の水気をキッチンペーパーで拭き取り、
160度に熱した油で約6分揚げる。
※竹串を刺してすっと通るか確認する

7.飾り用の青ねぎは水気を切っておく。

8.器に6を盛り付け、5をかけて7を散らして完成。

ほのかに香るしょうがの香りで
後味はさっぱりとお召し上がりいただけますよ✨

2022年2月 今月のレシピ

本日は プリッサクッと食感が楽しい
おかずをご紹介

2月のレシピ動画
『れんこんの海老真丈はさみ揚げ』

https://youtu.be/OzBIeJs-hfQ

象印食堂のディナーメニュー
和食御膳 一の重の揚げ物として提供しております✨

 

◇材料(4人前 8個分)
•たらの切り身       1切れ(約80g)
•むきえび         約180g
•玉ねぎ          約40g
•れんこん         1節

<すり身用材料>
•卵白           1/2個分
•塩            小さじ1/2

 

•片栗粉          小さじ2
•天ぷら粉         100g
•冷水           160mL

<打ち粉用>
•片栗粉          大さじ1
•小麦粉          大さじ1

 

◇作り方

1.玉ねぎはみじん切りにして、耐熱容器に入れてラップをし、
電子レンジで600W約60秒加熱してから冷ましておく。
(しっかり加熱することで玉ねぎの甘味を引き出します)

2.皮をむいたれんこんは、約3mm幅にスライスし、
酢水(分量外)にさらしておく。

3.むきえびは1/3量(約60g)を5mm幅に切る。

4.たらは皮と骨を取り除き、1cm幅に切る。

5.フードプロセッサーに4とすり身用材料を加え、
なめらかになるまで撹拌する。

6.5を大きめのボウルに移し、続けて同じフードプロセッサーに
残りのむきえびを加え、細かいみじん切りにする。

7.すり身の入ったボウルに、1、3、6を入れて全体を混ぜ合わせ、
片栗粉を加えて再度練り上げる。

8.キッチンペーパーで水気を拭き取ったれんこんを、
大きめのお皿またはバットに並べ、れんこんの片面に
茶こしで片栗粉をふるう。

9.8の粉をふった面に8等分した7をスプーンなどで置き、
もう1枚のれんこんを粉の面を内側にして重ね、
穴に7が詰まるようにしっかりと2枚をくっつける。

10.9の表面に打ち粉用の小麦粉をまぶす。

11.ボウルに天ぷら粉と冷水を入れて粉気が残る程度に混ぜ合わせる。

12.170度に油を熱し、11をくぐらせた10を入れて約3分揚げる。

13.時々ひっくり返しながら両面を揚げ、網にあげて油を切る。
(網に置くとき、縦置きすると油切れが良くなりますよ)

 

ご家庭でも象印食堂の味をお楽しみください ✨

2022年1月 今月のレシピ

象印食堂の看板娘です。
1月のレシピを紹介します✨
『ぶりと大根の照り焼きステーキ』
https://youtu.be/3t1qhuZKkVY
象印食堂のランチメニュー
象印御膳 魚 として提供しております✨
◇材料(4人前)
•ぶりの切り身       4切れ
•大根           約200g
•小麦粉          適量
<大根用調味液>
•水            700mL
•だしの素         小さじ1
•薄口しょうゆ        大さじ2と1/2
•みりん          大さじ2と1/2
•オリーブ油        大さじ2
<照り焼き調味液>
•砂糖           大さじ3
•しょうゆ          大さじ3
•みりん          大さじ3
•酒            大さじ3
<飾り用>
•白ねぎ          10cm
•にんじん         10g
◇作り方
1.大根は皮をむき、4〜5cm幅の半月切りにする。
2.白ねぎは半分に切り、縦に切り込みを入れて中の
 芯を取り出し、周りの部分を千切りにし、水にさらす。
3.皮をむいたにんじんをピーラーで縦に薄くスライスし、
包丁で千切りにし、水にさらす。
4.なべにたっぷりのお水を入れ、1を加え、
ふたをして中火で約15分茹でる。
5.4の大根に竹串を刺し、スッと中まで通ったら、
 火を止めてお湯を捨てる。
6.なべに5と大根用調味液を加え中火で約15分煮る。
7.火を消してそのまま大根に味を含ませながら冷ます。
8.ボウルに照り焼き用調味液を加えて混ぜる。
9.ぶりは表面に小麦粉をまぶしておく。
10.フライパンにオリーブ油を入れて中火で熱する。
11.10にキッチンペーパーで水気を拭き取った
 7と9をいれ、表面にこんがりと
 焼き色がつくまで焼く。
12.途中、余分な油をキッチンペーパーで拭き取る。
13.8を加え少しとろみが出るまで煮詰める。
  (時々スプーンでぶりや大根にたれをかけると
   味がしみやすくなります)
14.お皿に盛り付け、水気を切った2と3を飾り完成。
ご家庭でも象印食堂の味をお楽しみください ✨

2021年12月度 今月のレシピ

象印食堂の看板娘です。
12月のレシピを紹介します✨
『鯖の香味醤油焼き』

豊かな香りと鯖の旨味が絶妙で
ごはんにピッタリですよ😊💛
◇材料(4人前)
鯖フィレ(骨なし)    2枚
【調味液】
しょうゆ        大さじ4
酒           大さじ4
みりん         大さじ4
【香辛料】
生七味         大さじ1/2
一味          小さじ1/4
粉山椒         小さじ1/4
青のり         小さじ1/4
【準備物】
保存袋         Lサイズ1枚
フライパン用ホイル
◇作り方
1.鯖は2等分に切る。
(大きい場合は3等分にする)
2.保存袋に調味液を入れて混ぜ、
 別容器に大さじ2杯分を取り分ける。
 (7.で使用)
3.切った鯖を保存袋に入れて、
 全体に調味液がかぶるように浸し、
 口を閉じて冷蔵庫で約2時間漬ける。
4.小皿に香辛料を混ぜ合わせておく。
5.フライパンにフライパン用ホイルを敷き、
 弱火で温める。
6. キッチンペーパーで水気をふき取った鯖を
 皮目が上になるように並べ、蓋をして約4分焼く。
7.2の半量を皮目に塗る。
8.鯖をひっくり返し、中火で約1分焼く。
9.鯖をひっくり返し、7.の残りを皮目に塗る。
10.再度ひっくり返して、皮目に焼き色がつくまで
 中火で1~2分焼く。
※5~10の工程を魚焼きグリル等で行う場合は、
 焼き時間の調整をしてください。
ご家庭でも象印食堂の味をお楽しみください ✨

2021年11月度 今月のレシピ

象印食堂の看板娘です。
 
今年も残り約1か月になりましたね!
 
最近スーパーでも見かけることの増えた
数の子を使った副菜をご紹介✨
 
🍂11月のレシピ動画🍂
『数の子とほうれん草のナムル』
 
数の子のプチプチ食感と
ごまの香ばしさが良いアクセントに😊💛
 
◇材料(4人前)
 
塩抜きした数の子    40g
 
ほうれん草       1束(約200g)
 
【調味料】
すりごま        大さじ1
 
ごま油         大さじ1
 
おろしにんにく     小さじ1/3
 
塩           少々
 
◇作り方
1.数の子は薄切りにする。
 
2.ほうれん草の根元を少し切り取り、
 根元を上にして持ち、
 包丁で茎の中心に1cm程度の深さで
 十文字に切り込みを入れる。
 
3.2をしっかり洗う。
 
4.沸騰したお湯に塩(分量外)を入れ、
ほうれん草の葉の部分を手で持ち、
茎の部分だけ30秒ほど茹でる。
 
5.全体をお湯の中に入れ、
しんなりしたら冷水に取り冷ます。
 
6. 5の水気をよく絞り、約3cm幅に切る。
 
7.ボウルに1と6を入れ、すりごま、ごま油と
おろしにんにく、塩を加えて混ぜる。
 
ご家庭でも象印食堂の味をお楽しみください ✨

 

 

 

2021年9月度レシピバックナンバー

かぼちゃとオクラの茶碗蒸し

◇材料(4人分)

かぼちゃ・・・・・・・・・1/8

オクラ・・・・・・・・・・2

たまご・・・・・・・・・・2

<合わせ出汁>

水・・・・・・・・・・・・200mL

だしの素・・・・・・・・・3g

薄口しょうゆ・・・・・・・小さじ1 1/2

みりん・・・・・・・・・・小さじ1/3

<銀あん>

水・・・・・・・・・・・・150mL

だしの素・・・・・・・・・2g

薄口しょうゆ・・・・・・・小さじ1/2

みりん・・・・・・・・・・小さじ1/2

<水溶き片栗粉>

片栗粉・・・・・・・・・・小さじ1

水・・・・・・・・・・・・大さじ1


作り方

1.かぼちゃはラップをし、600Wのレンジで2分加熱して、粗熱をとる。

2.1の種とわたを取り、皮をむき、約1cmの角切りにする。

3.なべに湯を沸かし、2を入れて弱火で約4分茹でて火を止め、ザルにあげて人肌まで冷ます。

4.3のうち60gをミキサーに入れ、合わせ出汁を加えて、滑らかになるまで1分程撹拌する。

5.ボウルにたまごを割り入れて混ぜ、4を加えて混ぜ合わせる。

6.5を目が細かいザルで漉す。

7.オクラは塩もみし、熱湯で約2分茹でて火を止め、ザルにあげて粗熱を取り、キッチンペーパーで水気をふき取る。

8.7を薄切りにする。

9.残りのかぼちゃと84等分に分けて耐熱容器に入れ、6を器の8分目まで入れる。

10.フライパンに布巾を敷き、9を並べ、熱湯を約2cmの高さまで入れる。

11.10を弱火にかけ、布巾を巻いたフタをして、1520分蒸す。

12.蒸している間に、なべに銀あんの調味料を入れて中火にかけてひと煮たちさせ、火を止める。

13.11の容器中央に竹串を差し、透き通った汁が出てきたら出来上がり。火を止め、フライパンから取り出す。

14.12に水溶き片栗粉を回し入れ、再び中火にかけ混ぜながらとろみをつける。とろみがついたら火を止める。

15.1314をかけて完成。

2021年8月度レシピバックナンバー

きゅうりとセロリの和風チリソース和え

◇材料(2人分)

•きゅうり・・・・・・・・・1

•セロリ・・・・・・・・・・1/2

<調味料>

•スイートチリソース・・・・ 50g

•ごまだれ・・・・・・・・・ 10g

•ごま油・・・・・・・・・・5g


作り方

1.きゅうりは塩もみ(分量外)し、約3cmの乱切りにする。

2.セロリはピーラーで皮を剥き、太い場合は縦に切ってから約3cmの乱切りにする。

3.ボウルに切ったきゅうりとセロリを入れ、塩もみ(分量外)して少ししんなりするまで置く。

4.ボウルに調味料を入れて良く混ぜ合わせる。

5.3を流水で塩抜きし、キッチンペーパーでしっかり水気を切り4に入れて和える。

2021年7月度レシピバックナンバー

タンドリーチキンの西京味噌仕立て

◇材料(2人分)

•鶏もも肉・・・・・・ 1枚(約240g)

<味噌だれ>

•西京味噌・・・・・・70g

•酒・・・・・・・・・大さじ2

•みりん・・・・・・・大さじ1

•濃口しょうゆ・・・・小さじ1

•練乳・・・・・・・・大さじ1/2

•カレー粉・・・・・・7g

•キャベツ・・・・・・80g

•玉ねぎ・・・・・・・1cm幅の輪切り2枚

•トマト・・・・・・・1/3個

•ミックスビーンズ・・ 40g

<飾り用>

•白ねぎ・・・・・・・10cm

•にんじん・・・・・・10g


作り方

⒈<味噌だれ>の材料を全て混ぜ合わせ、保存袋に入れておく。

2.鶏肉の皮目にフォークで数か所穴をあける。

3.鶏肉を6等分に切る。

4.切った鶏肉を味噌だれの入った保存袋に入れ、まんべんなく浸し、冷蔵庫で1~2日漬ける。

5.漬けた鶏肉をキッチンペーパーで軽くふき取り、クッキングシートを敷いた天板に並べる。

6.220~230度に予熱したオーブンで約13分焼く。

7.キャベツは2〜3cm角に切る。

8.玉ねぎは1cm幅の輪切りにし、2枚使用する。耐熱皿に並べてラップをかけ、電子レンジで600wで3分加熱する。

9.トマトは半分に切り、スプーンで種を取り除いて2cm角に切る。

10.白ねぎは半分に切り、縦に切り込みを入れて中の芯を取り出し、まわりの部分を千切りにする。

11.にんじんは身の部分もピーラーで縦に薄くむき、千切りにする。

12.フライパンに適量の油(分量外)を入れて強火で加熱し、ミックスビーンズと切ったキャベツを入れて炒める。

13.塩、こしょう(分量外)を少々入れる。

14.スキレットの中央に加熱した玉ねぎを敷き、周りに炒めた野菜、切ったトマトを盛り付ける。

15.玉ねぎの上に焼いた鶏肉をのせ、最後に千切りにした白ねぎとにんじんを盛り付ける。

2021年6月度レシピバックナンバー

なすのしょうがあんかけ

◇材料(2人分)

なす・・・・・・・・・2

しょうが・・・・・・・20g

<調味料>

砂糖・・・・・・・・・30g     

濃口しょうゆ・・・・・大さじ2

みりん・・・・・・・・大さじ2 

水・・・・・・・・・・1カップ

だしの素・・・・・・・小さじ1/2

実山椒の佃煮・・・・・10g

<水溶き片栗粉>

片栗粉・・・・・・・・小さじ1

水・・・・・・・・・・大さじ1


作り方

1.なすは乱切りにし、水にさらす。

2.しょうがは千切りにする。

3.なべに調味料、しょうが、実山椒を入れる。

4.なべを強火にかけ、沸騰させる。

5.火を止めて、水溶き片栗粉を入れ、全体を混ぜ合わせる。

6.再度火にかけ沸騰させ、とろみがついたら火を止め、粗熱を取り冷蔵庫で冷やす。

7.なすの水気をキッチンペーパーでしっかり拭き取り、180度の油で約2分揚げる。

8.なすは氷水に入れ、急冷する。

※ここで余分な油が落ち、さっぱりとした仕上がりになります

9.キッチンペーパーでなすの水気を拭き取りお皿に盛り付ける。

10.なすに冷やしていたしょうがあんをかける。