レシピバックナンバー

2月のレシピ動画『かぼちゃのクレームブリュレ』

2月のレシピ動画

『かぼちゃのクレームブリュレ』
表面のキャラメリゼが、かぼちゃの
自然な甘さを引き立てます✨
https://www.youtube.com/watch?v=5z29dAasEsE&t=5s

◇材料(10cm角ココット皿 5皿分)

•かぼちゃ          1/8個
•牛乳            140mL
•生クリーム         125mL
•グラニュー糖         30g
• 卵黄(Lサイズ)        2個
•バニラエッセンス       2滴

◇作り方

1.かぼちゃは、種とわたを取り4〜5cm幅に切る。

2.1を耐熱皿に入れ、少量の水を加えラップをかける。
600Wの電子レンジで5分間加熱する。

3.2の粗熱をとり、皮をむく。

4.なべに3を100g入れ、グラニュー糖15g、牛乳を加える。

5.4を弱火にかけ沸騰直前まで加熱し、火を止める。
40度以下まで冷めたらミキサーでペースト状にする。

6.ボウルに卵黄、残りのグラニュー糖15gを入れ、
湯煎にかけながらハンドミキサーで泡立てる。

7.6が白っぽくもったりするまでしっかり泡立て,
ボウルを湯煎から外す。

8.7に5、生クリーム、バニラエッセンスを加え、
ふんわりと混ぜ合わせる。

9.ココット皿に8を入れ、天板に並べる。

10.天板にお湯を注ぎ、160度に予熱したオーブンで
20〜25分焼く。

11.竹串を刺して穴がすぐに埋まらなければ焼きあがり。
粗熱をとり、冷蔵庫で約20分冷やす。

12.グラニュー糖(分量外)を中央に置き、
容器ごと傾けながら表面全体に広げる。

13.ガスバーナーでキャラメリゼする。

ぜひ食べる直前に、スプーンで表面を
つついて音をお楽しみください

#zojirushi #象印食堂 #象印 #象印マホービン #ごはん #和食 #和食レストラン #おいしいごはん #ディナー #なんば #難波 #大阪ランチ #大阪ディナー #冬メニュー #かぼちゃ #スイーツ #デザート #おやつ #かぼちゃスイーツ #ブリュレ #レシピ #レシピ動画 #おうちカフェ #おうちスイーツ

12月のレシピ動画 『ごぼうと銀杏のさつま揚げ』

 

『ごぼうと銀杏のさつま揚げ』
ふんわりとした白身魚のすり身に
シャキシャキの根菜をたっぷり入れた
手作りならではのおいしさを味わえる一品です✨

お出汁で炊いたごぼうに体が温まる生姜、
色鮮やかな銀杏がこの季節にぴったりですよ☺️

象印食堂では、今年の秋冬メニュー
象印会席、姫会席にて提供しております。
https://www.youtube.com/watch?v=-LxYo0syA0Y

◇材料(4人分)

•白身魚の切り身   4切れ(約430g)
(今回は鱈の切り身を使用しました)

•ごぼう            80g
•にんじん           30g
•きくらげ(もどしたもの)   30g
•生姜             1個
•三つ葉            20g
•白ねぎ           1/2本
•銀杏             50g

〈A〉
・水            140mL
・だしの素        小さじ1/3
・薄口しょうゆ        10mL
・みりん           10mL

〈B〉
・卵白       1個分(約30g)
・塩           小さじ1/2

◇作り方

1.ごぼうはよく洗い、約2cmの長さのささがきにする。
(太い場合は、先に十字の切り込みをいれてから
ささがきにする)

2.切ったごぼうは薄い酢水(分量外)でさらし、
一度水を替え水切りをする。

【ごぼうを煮る】

3.なべに2とAを入れる。

4.弱~中火にかけ、沸騰してから約10分煮る。
※汁気が少し残る程度まで

5.火を止め、そのまま冷ます。

【野菜を切る】
6.にんじん、きくらげ、生姜は約2cmの長さの
千切りにする。

7.白ねぎはみじん切りにする。

8.三つ葉は粗めのみじん切りにする。

9.銀杏は縦半分に切る。

【すり身を作る】
10.切り身は皮と骨を取り、約1cm幅に切る。

11.フードプロセッサーに10、Bを入れ、
なめらかになるまで撹拌する。

12.大きめのボウルに11、5~9を加え、
全体をふんわり混ぜる。

13.全体がまとまってきたら、小判型にする。

14.耐熱皿にクッキングシートを敷き、13を並べる。

15.14に大さじ2(分量外)の水をかけラップをし、
電子レンジで600W約3分加熱する。
(色が透明から白っぽく変わるまで)

16.15をキッチンペーパーの上に置き、
余分な水分を取る。
(揚げるときに、はねないようにするため)

17.180℃に熱した油で約2分揚げる。

ぜひおためし下さい✨

#zojirushi #象印食堂 #象印 #象印マホービン #ごはん #和食 #和食レストラン #おいしいごはん #ディナー #なんば #難波 #大阪ランチ#大阪ディナー #秋メニュー #冬メニュー #さつま揚げ #薩摩揚げ #おかず #晩ごはん #献立 #今日のごはん #お酒のあて #レシピ #レシピ動画 #カフェごはん #揚げ物 #銀杏 #根菜 #ビール #日本酒

11月のレシピ動画 『さつまいものレモン煮』

11月のレシピ動画 『さつまいものレモン煮』

沸騰させずにゆっくり火を通すことで 煮崩れせず、

柔らかく煮込むことができます✨

レモンの爽やかな香りと優しい甘さに ほっこりしますよ☺️

象印食堂では、昨年の冬メニューで 提供していました。

https://www.youtube.com/watch?v=ZR5el-DDYvE

◇材料(4人分)

•さつまいも    約300g

•レモン       1/4個

•くちなしの実    1/2個

(なくても可)

〈A〉

•砂糖        80g

•水         200mL

◇作り方

⒈ さつまいもは約1cm幅の輪切りにし、水にさらす。

レモンは薄い半月切りにする。

2.なべにさつまいもとたっぷりの水(分量外)を入れる。

くちなしの実は、めん棒等で砕き、お茶パックに入れ、なべに入れる。

3.なべを中火にかける。

4.沸騰する直前に弱火にして15分ほど煮込む。

※沸騰させずに弱火でじっくり加熱することで煮崩れを防ぐ

5.さつまいもに火が通ったら、火を消し水を入れて冷まし、

さつまいもを崩れないように取り出す。

6.なべにさつまいも、Aを入れて中火にかける。

7.沸騰する直前に弱火にし、切ったレモンを加えて15分ほど煮込む。

※沸騰させずに弱火でじっくり加熱することで煮崩れを防ぐ

8.7の火を消し、あら熱取る。

ぜひおためし下さい✨

10月のレシピ動画 第二弾 『れんこんとドライトマトのきんぴら』

オリーブオイルとドライトマトが入ることで、
あっさり✖️酸味のバランスがとっても良い、
ごはんにもお酒にも合う一品です。
象印食堂では、10月1日より秋冬メニューの
豆皿の1種として提供しております。

◇材料(2人分)
•れんこん     約200g
•ドライトマト   約25g
•にんじん     約15g
【合わせ調味料】
 •酒       大さじ2 1/2
 •みりん     大さじ2 1/2
 •濃口しょうゆ  大さじ2 1/2
 •砂糖      大さじ1
•オリーブオイル  大さじ1
•ごま       大さじ1/2
◇作り方
⒈れんこんは皮をむき、約2mmの半月切り
 (太い場合はいちょう切り)にし、薄い酢水(分量外)にさらす。
2.にんじんを約5cmの長さのせん切りにする。
⒊ドライトマトを約1cm角に切る。
⒋【合わせ調味料】の材料を混ぜる。
5.フライパンにオリーブオイルを入れ、中火にかけ、
 水を一度かえて水気を切ったれんこんとにんじんを炒める。
6.野菜に火が通ったら、合わせ調味料を入れ、水分が1/3に
 なるまで煮詰める。
7.6に3とごまを入れ、軽く混ぜる。
ぜひおためし下さい。

10月のレシピ動画 第一弾 『鮭のちゃんちゃん焼き風』

象印食堂の看板娘です。
昨日は十五夜でしたね!
本日は秋にぴったりの主菜をご紹介
10月のレシピ動画 第一弾
『鮭のちゃんちゃん焼き風』
西京味噌を使用した甘めの味噌だれに漬け込み、
ふっくらと焼き上げた鮭と、彩り豊かなお野菜を
たっぷりいただける主菜です。
象印食堂では、10月1日より秋冬メニューの
『象印御膳 魚』として提供しております。
◇材料(2人分)
•生鮭の切り身  2切れ(1切れ約80g)
•ベビー帆立   4個
•キャベツ    約150g
•赤•黄パプリカ   各50g
•しめじ     約70g
•ミニトマト   4個
<味噌だれ>
 •西京味噌    120g
 •酒       大さじ2
 •濃口しょうゆ  小さじ2/3
 •マヨネーズ   30g
•塩、こしょう  少々
•小麦粉     適量
•無塩バター   30g
•水       大さじ3
•ねぎ(斜め薄切り)適量
◇作り方
⒈<味噌だれ>の材料を全て混ぜ合わせ、漬けだれ用に
  2/3量を保存袋に取り分けておく。
2.鮭の切り身を味噌だれの入った保存袋に入れ、
 まんべんなく浸し、2時間漬ける。
⒊キャベツを3〜4cm角に切る。
⒋パプリカ2種を2〜3cm幅に切る。
 ミニトマトはヘタを外して水で洗う。
5.しめじは石づきを取り、ほぐす。
6.ベビー帆立は水で洗い、水気ふき取り、塩・こしょうをする。
7.2の鮭を取り出し、周りに付いた味噌を水で軽く洗い流し、水気をふき取る。
8.ベビー帆立と鮭に小麦粉をまぶす。
9.中火で熱ししたフライパンにバターを半量溶かし、
 8を並べて焼く。
10.両面に焼き色がつけば、水を入れ、水が無くなるまで焼く。
 (ふたはしない)
11.別のフライパンに残りのバターと3〜5を入れ、
 塩・こしょうをして炒める。
12.器に炒めた野菜をのせ、鮭とベビー帆立を盛り付け、
 味噌だれをかけ、ねぎを添える。
ぜひおためし下さい。

9月のレシピ動画2

『にんじんとりんごのサラダ』
❁・*:.。..。.:*・❁・*:.。. .。.:*・❁
象印食堂の看板娘です。
日に日に秋の空になってきましたね
少し肌寒くなってきた今、オススメのレシピをご紹介
9月のレシピ動画2
『にんじんとりんごのサラダ』
にんじん、りんご、大根などのみずみずしいサラダに、
体を温める作用のある『生姜』がアクセントの
クリーミーなドレッシングをかけて
召し上がっていただく一品です。
象印食堂では昨年の冬メニューの豆皿の1つとして
提供しておりました。
◇材料(4人分)
•にんじん    約70g
•大根      約140g
•水菜      約20g
•りんご     約40g
•レーズン    約40g
〈りんご用酢水〉
•酢       大さじ4
•水       大さじ4
•砂糖      大さじ2
〈生姜クリーミードレッシング〉
•マヨネーズ   大さじ4
•水       大さじ1/2
•酢       小さじ1
•砂糖      小さじ1
•塩       少々
•おろし生姜   大さじ1/2
◇作り方
⒈にんじん、大根は皮をむき、約3cm長さのせん切りにする。
⒉水菜は約3cm長さに切り、1と混ぜて流水にさらす。
⒊りんごはくし型に切り、種を取り、いちょう切りにする。
⒋3を10分間ほど「りんご用酢水」に漬け、変色を防ぐ。
5.ドレッシングの材料を全て混ぜ合わせる。
6.水気をしっかり切った2、4にレーズンを加え混ぜ合わせ、
 器に盛り、5をかける。
『さっぱり』✖️『コク』を味わえる和風サラダです。
すりごまをたっぷりかけてもおいしいですよ
ぜひおためし下さい

9月のレシピ動画

象印食堂の看板娘です。
猛暑は少し和らいできましたが、まだまだ暑い日が続きますね。
そんなときにオススメのレシピをご紹介。
9月のレシピ
『かぼちゃの小倉煮』
栄養たっぷりのかぼちゃを
小豆と一緒に炊いた、ほっこり甘めな一品です。
象印食堂では豆皿の1つとして提供しています。
箸休め的な役割のあるやさしいお味です。