難波でお米マイスターが厳選したブレンド米を堪能

象印食堂のご予約

象印食堂とは

再発見する場所

ごはん

ごはん本来のおいしさをもっとたくさんの方に知っていただきたい。
家庭用炊飯ジャーを作り続けてきた象印マホービンでは、そんな想いからこの度、ごはんレストラン「象印食堂」を、大阪難波・なんばスカイオ6階にオープンいたしました。

激しい炎のゆらぎが生み出す激しく複雑な対流でお米が舞い、1粒1粒をふっくらと炊き上げる。そんなかまど炊きごはんを、創業100年目の集大成として再現した家庭用炊飯ジャーが、「炎舞炊き」です。

ごはんは食卓の主役になり得る。これを、当店でのお食事を通じてお伝えします。

吉田麻子氏監修の和食と共にごはんのおいしさを感じてください。

炊飯ジャーの話

再発見する場所

炊飯ジャー

象印マホービンが研究の末、ついに完成させた「炎舞炊き」はかまどで炊いたごはんのおいしさを再現。一般的に採用されている従来の底IHヒーターを見直し、お米を激しく舞い上げることのできる、炎のゆらぎを作り上げました。その大火力の効果をさらに引き出す、鉄を仕込んだ豪炎かまど釜がその激しい対流と集中加熱を支えます。

象印100年目の最高傑作

さらに、長年積み重ねた炊飯技術を結集させ、全121通りの食感でお好みのやわらかさに炊き分けることを可能に。「炎舞炊き」で炊いたごはんはどんなお米であっても、かまどで炊いたおいしさを引き出します。

お米

お米の話

象印食堂のお米

象印食堂のお米素材

象印食堂のお米素材

当店のごはんは、炊飯ジャーで炊くのはもちろん、使用するお米にもこだわっています。五ツ星お米マイスターが在籍するお店、金子商店さんにブレンドしていただいた「象印食堂のお米」は、ぜひとも食べていただきたいおいしさです。象印食堂のお米と炎舞炊きの共演で生まれたごはんはひと味もふた味も違います。

お米の販売はこちら

象印食堂のお米

五ツ星お米マイスター金子 真人

象印食堂の料理に合うよう、五ツ星お米マイスターが厳選したのは佐賀産「さがびより」と山形おきたま産「つや姫」。その中でも大粒の高品質米を1%刻みで調整しては炎舞炊きで炊飯テストを繰り返し、生み出されたこだわりのブレンド米です。象印食堂のおかずと一体となり、口の中で膨らむ旨みをぜひご堪能ください。

老舗の米飯小売店「金子商店」の三代目であり、五ツ星お米マイスターとして知られる金子真人さん。「象印食堂」では「炎舞炊き」にふさわしい「極上のお米」を特別に厳選。「象印食堂のお米」をブレンドしてくださいました。

忙しい日々の栄養源健康応援米

白米の他にもご提供する、「健康応援米」。定期的にお米の種類も変更するため、様々なおいしさに出会えます。白米とはひと味違った食感や風味もお楽しみください。

ある日の健康応援米一例

象印食堂の玄米
金子商店さんがブレンドしてくれた、
「象印食堂のお米」を玄米でも。
ひと味違った味わいをお楽しみください。
金賞健康米
近畿大学農学部と幸南食糧の共同開発で
生まれた
お米です。新製法を用いることで
胚芽周辺の栄養成分を残すことに成功しました。
金のいぶき
栄養の宝庫である胚芽が通常の約3倍もあるお米です。

食べ比べの話

精米素材

お米で食べ比べる

お米そのもののわずかな甘みや風味の違いも、「炎舞炊き」なら際立ちます。金子商店さんブレンドの「象印食堂のお米」や、その時々で銘柄が変わる健康応援米などと食べ比べて、それぞれのおいしさを感じてください。

食べ比べ

炊き方で食べ比べる

様々な食感に調整できる「炎舞炊き」ならではの楽しみ方が食べ比べです。象印の考えるおいしさの基準である「ふつう」をまずはどうぞ。その他しゃっきりとした食感や、もちもちの食感を絶妙に表現します。

精米素材

明太子

おかずで食べ比べる

ごはんが主役の「象印食堂」ですが、おかずももちろん絶品ぞろい。料理家の吉田麻子氏監修のごはんに合うおかずや、ごはんのお供も多様に取り揃え。おかずと炊き方、お米の種類と無数の組み合わせでお楽しみください。

お品書きはこちら

最上部へ